ライフデザインコーチのブログ

お金と人間関係の悩みを解決し幸せに生きる為の情報をお伝えします。

悲しい2代目経営者の末路

中小企業の2代目経営者こそ、

副業(複業)を始めておくことをお勧めします。

 

 

 

自分がやりたくて立ち上げた事業ではなくて、

創業者の父親から引き継いだ事業はそろそろ寿命だったりする場合が少なくない。

 

 

 

それでも責任感から、

人の2倍働き、どうにかこうにか維持している人がいる。

 

 

 

 

 

 

 

・・・正直、しんどくないですか?

 

 

 

なぜそんなことが分かるのかというと・・・

 

僕もそれに近い経験があるからです。

 

 

僕の場合は父親の会社が10年以上前に潰れたので、

引き継ぐ必要はありませんでしたが・・・。

 

 

 

 

 

父親が始めたビジネスってことは、

インターネットが存在する前に立ち上げた事業ってことです。

当然スマホも存在していない時代の事業です。

 

 

淘汰されて当たり前っていう見方もあると思いません??

 

 

 

 

 

(でも今さらほかのことなんて出来ないよ・・・)

 

それも分かります。

 

 

 

だから、

 

小さく続けながら、

 

ご自身はネットビジネスを学ぶと良いと思います。

 

 

 

 

原価はほぼゼロ。

成功させれば利益は月に100万円も現実的な話し。

 

そして現在は「仮想通貨投資」という100年に一度のチャンスまであります。

 

 

 

 

「ネットビジネス×仮想通貨」で、

月に数百万円、もしくは2年で数億は不可能じゃないって思って、

僕も昨年末から本業の傍ら真剣にやり始めています。

 

 

 

 

親に申し訳ないから・・・

 

その気持ちは素晴らしいですが、

例えばあなたが引き継いだビジネスが黒電話の製造だったとしたら、

この先報われる可能性はどのくらいありそうですか?

 

 

 

進化し続ける者しか生き残れない。

 

 

インターネットビジネスの勉強と、

フィンテックの勉強をしていくことで、

 

もしかしたら、今の事業との掛け算も閃くかもしれません。

 

 

 

 

 

もう、あまり時間もありませんので、

使い物にならない商材に手を出してしまわずに、

こちらのコミュニティですべてを学びながら稼いでいきましょう!

 

≪詳細、無料お試しはこちら≫

 

※このコミュニティ、夏までにとてつもない進化を

発表することになると思います。

 

その前に、メンバーになっておくことをお勧めします。good

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

仮想通貨まだ始めてなかったの??びっくり

国内NO.1のビットフライヤーに登録しよう♫

【無料登録はこちら】